スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月14日(土)放送分

今週は、ゲストに金森史芳さんを迎えての音楽談義!
金森さんは、平野さんの同級生(中学・高校)学生時代は共に音楽好きとは知らなかった...とか。
金森さん、実はかなりのマニアぶり!
ギターも弾いていた...コレクションもアコースティックから~何と本物の“モズライト社製エレキギター”も持っている。
ご存じ、ザ・ベンチャーズが弾いてる超個性的なギター、色目は赤!
そして、60年代~70年代前半のアメリカンポップス、イギリスポップスヒットコレクションも...
モト和田も当時の音源はかなり~大好き!
3人で大いに盛り上がりました!
選曲は、金森さんM1「見つめあう恋」、M2「この世の果てまで」/ハーマンズ・ハーミッツ、M3「AND I LOVE HIM」/コニ―・フランシス、M4「フィール・ソー・ファイン」/ドン・ウイルソン&ザ・ベンチャーズ
HERMANS HERMITS CONNIE FRANCIS
12091451_52a55a475e287.jpg




11月7日(土)放送分

モト和田&マスター平野のレギュラートークセッション!
今週は、リッケンバッカー(ギター、ベース)の魅力を検証...
 特徴的なホロウ仕様、短いサスティンから生まれる鋭いカッティング音
     その独特のルックス...
一見、ヨーロッパ生まれと思いきや(創設者アドルフ・リッケンバッカー)
 アメリカの楽器メーカー...
この音を斬新に活用しているミュージシャンを紹介。
  ※勿論、ジョンやジョージ、ポールも会話の中には出るけど
   敢えて音源は紹介しない。
選曲は M1「IN THE CITY」/THE JAM
M2「Mr.Tambourine Man」、M3「Mr.Spaceman」/THE Byards
M4「Who'll Stop The
Rain」、M5「Proud Mary」/CCR 
  ※M2~M5はLIVE盤
cyoi1107syaisn.jpg

10月31日(土)放送分

月末は、モト和田、P仙ちゃん、DECOマス...チョイワルエディースを交えての放送です。
場所は、三番町KoBe Garage Café』と言う美味しい~イタリアンの店。
オーナーは、小太郎&麻貴の若夫婦...素敵な若者ですヨ~
選曲は、先ずモト和田M1「気を付けろ」/金森幸介とソー・バッド・レビュー70年代関西フォーク伝説のシンガーソングライター、金森幸介...石田長生(おさむ)率いる関西ソウルを代表するバンド、ソー・バッド・レビュー。
曲は、76年のアルバム『少年』から...
そして、P仙ちゃんM2「とっぽい男のバラード」/吉田拓郎拓郎さんの、デビューアナログアルバムから...
先日、P仙ちゃん引っ越しの際に吉田拓郎のアルバムLPが大量に出て来た(笑)そして先日、そのアルバムを聴く為にアナログプレイヤーまで購入!
そして、DECОマスM3「Big Bang Bang Bang」/サディスティック・ミカエル・バンド
サディスティックミカバンド一時的再編成の時に、木村カエラが加入...その時のバンド名義がこの名前。
1031syasin.jpg 
10311








10月24日(土)放送分

今週は、モト和田&マスター平野レギュラーtalk...
モト和田M1「WIVES AND LOVERS」/CECILE MCLORIN SALVANT話題の女性ジャズヴォーカリスト。
若干20代前半ながら、サラヴォーンを思わせる音域の広さは圧巻...
4111020796.jpg
マスター平野M2「INNER CITY BLUES」/NONA GAYEマービンゲイの娘...オリジナルを凌ぐ力強い歌声...M3「STREET LIFE」/The Crusadersもう名曲中の名曲。
Street_Life.jpg

10月17日(土)放送分

今週は、モト和田&マスター平野レギュラートークセッション♪
テーマは“女性ベーシスト&voc”、と言う事でモト和田M1「悪魔とドライブ」、M2「起きろよスージー」
/スージー・クワトロ

72年にデビュー、73年に「キャン・ザ・キャン」が大ヒット!日本でも人気....モト和田の選曲はちょいひねりを効かせて見ました。
M2は、勿論“エヴァリ・ブラザーズ”57年の大ヒット曲....これを~ちょい派手目のロックサウンドに変身させました!
マスター平野M3「Fly Me To The Moon」/Nicki Parrott、M4「JAZZ AIN’T NOTHIN BUT SOUL」/ESPERANZA
1017.jpg
プロフィール

motohirano

Author:motohirano
“チョイわる親父願望”音楽&サブカルチャー大好きな60代前半の二人が毎回濃いトーク&こだわりミュージックで制作している番組です。毎回ゲスト多数!
番組OP「PETER GUN」/Rブキャナン&EN「come rain or come shaine」/Dヘンリーー☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。