スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月10日(金)放送内容

今週は、モト和田&マスター平野のトークと選曲。テーマは「男と女のあのねのね~」まあ、日頃二人で話しているこの世の男と女+αな話し。結構~濃い女性&心は女性な4人のミュージシャンを紹介。まずは、M1「FRAJILE」/Cassandra Wilsonマスター平野がチョイスしたのは、カサンドラ・ウィルソン。ジャズ~フュージョンまでそのドスの効いた声は圧巻。つづいてモト和田M2「AS TEARS GO BY~涙あふれて~」/マリアンヌ・フェイスフル60年代前半話題を呼んだイギリス出身(一説にはほかの国?)彼女。デビュー18歳当時そのキュートでアンニュイなキャラクターが人気。まあ世界的な話題としては音楽の事より、ミック・ジャガーの恋人だった事かな。今週ご紹介したのは23年後のアルバムから同曲。キュートから凄味のあるチョッとエッチな中年の声....僕は個人的に大好き。M3「THE GIFT~レカード・ヴォサノバ」/イーディ・ゴーメマスター平野の選曲。59年の作品。彼女がヒットさせたのは60年代前半。本来ジャズシンガー。さすがマスター平野の選曲です。ジャズシンガーの歌いこなしたヴォサノバは一味違います。お洒落な都会的サウンド。今聴いても新鮮☆M4「アデュー~さよならを教えて~」/ジミー・ソマーヴィル彼は繊細でセクシーな女性の心を持った男性シンガー。80年代を代表するグループ、元ブロンスキ・ビート→コミュナーズに在籍しソロとなった。ファルセットヴォイスは大きな魅力。そしてこの曲は、70年代のフランスのフォークジックシーンに一時代を築いた、フランソワーズ・アルディのヒットカヴァー。モト和田的に超お薦め。Image106.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

motohirano

Author:motohirano
“チョイわる親父願望”音楽&サブカルチャー大好きな60代前半の二人が毎回濃いトーク&こだわりミュージックで制作している番組です。毎回ゲスト多数!
番組OP「PETER GUN」/Rブキャナン&EN「come rain or come shaine」/Dヘンリーー☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。