スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月24日(金)放送分

今週は、先週ご紹介したジャズ・ハ―ピスト“古佐小 基史(こさこもとし)”さんをゲストに迎えて波乱万丈~切磋琢磨のミュージシャン人生を根掘り葉掘り~お聞きしました。松山市出身。高校まで地元で過ごし進学の為に上京(東京大学医学部保健学科卒業)附属病院精神科に勤務。学生時代からしていた音楽活動への想いを貫く為にミュージシャンとなる。(この辺りがかなりラジカル!)プロのジャズギタリストとして活躍~渡米~クラシックギタリストとして活動~華麗に?ハープに転向(この辺りもラジカル!)シンフォニー主席ハ―ピストとして活躍(天才肌!)更に、ジャズギタリストとしての経験と知識をハープに活かすべく何と“ジャズ・ハーピスト”として新境地を開く。とにかく進化し続けているミュージシャン。その才能もさる事ながら「自分は何をする為にこの世に生きているのか....」それを明確に追い求めるピュアな姿は“音楽の神様”に見染められた存在。もっと多くの音楽ファンに彼の存在を知らしめたい。9月25日(土)出身地松山市の松山市総合コミュニティセンター・コスモシアターでコンサートが有ります。しかも~何とあのグラミー賞受賞プレイヤー“ポール・マキャンドレス”氏(オーボエ、ソプラノsaxetc)とのコラボLIVE。日本で~松山市で二人の演奏を聴く事が出来るのはまさに夢のような話しです。そして、彼らのコラボLIVEを企画・主催している「松山ミュージックオフィス」山之内氏の熱い想いはこの街にとって大きな財産です。詳細は、9月17日(金)放送分blogにも有ります。ご参考下さい。ご紹介した曲は、二人のコラボ音源からM1「Crossroads」、M2「Babbling of drunkukard」、M3「Place in the heart~partⅢー」古佐小 基史モト和田~マスター平野~古佐小 基史さん~山之内さん





スポンサーサイト
プロフィール

motohirano

Author:motohirano
“チョイわる親父願望”音楽&サブカルチャー大好きな60代前半の二人が毎回濃いトーク&こだわりミュージックで制作している番組です。毎回ゲスト多数!
番組OP「PETER GUN」/Rブキャナン&EN「come rain or come shaine」/Dヘンリーー☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。